さりとてたいした日常でもなく

されども六日坊主な私。ぼちぼちです。

--
----
(--)

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| Top
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
1031
(Tue)

ハローハロー

未分類C:0| 13:59| Top
昨日の自分とかも

じぶんであるということは

結局のところ

きちんと毎日生きていかないと


こういう気持ちになるわけですか。


ですね。反省。




今日は



倉庫。



いままで練習で使ってきた、倉庫の最後の日です。

倉庫、というか

物置、なんですけどね。

嘘憑堂の隠れた取り柄として



廃墟掃除がうまい。


というのを駆使して、なんとか練習してきました。
ちなみに散らかすのはその倍得意

かれこれ、いろんなことをして借りして

かれこれ、いろんなことがあって

いろんなものを作って


今日でお別れです。


さほど寂しさとかを 感じないのは

ツギのことばかりを 心配して

思い出に浸る 隙間ほどもないくらいの 器量の小ささ故でしょうね。


とはいえ、片付いていく倉庫には 特別な空気がありますね。


特別。そうそう。



老人の
というと


遠く 感じるので



自分ちの
ばぁちゃんの話


昔 看護婦で
たくさんの人の 別れを

ばぁちゃんは見てきて



母に言わせると



とても 冷たい人 と

いうのですが


そんな


ばぁちゃんは



じいちゃんの 別れにも


とても 冷静で


とにかく じっと


最後の 大息 というのを 待つんだよ、と

私と 妹にいって

細く 息の止まる じいちゃんを
じっと じいちゃんを ただ 見ていたわけですが



私としては


これほどに 別れに冷静に なれるということに

人生 を 見たような気がしたのです。






そんな人間に なりたいなぁ。



とかなんとか 思っていたら。



倉庫 悲しくなってきて


やっぱり まだまだ かな。と思うしだいです。



これからも こんな 感じで生きていこう。








スポンサーサイト
2006
1030
(Mon)

フアンフマン。

未分類C:0| 11:52| Top
悲鳴、という

単語。

悲鳴。

この単語を今書いて

昨日のよるから 心臓の辺りにいたやつらが

少し ながれて

いった気がして





悲鳴。




・・・ブログにしか
本音を書かないとか


・・・日記というか

・・・・「実は」というか

「ホントは」

みたいな


ことって どうかな、と
思って

今でも思っているんですが

これだけは


誰ということでなく

しいて言うなら このむこうに

人じゃないものがいて

それを ただ見てくれること

なにも 答えとか必要としていなくて

ただ

見てくれれば

記憶になんか残さないで

見てくれればと

そう思って

ただこの絡まるものを
消す為だけに
文章をつづってみるので





間違っても




読まないでほしいと


ならなんで書くんだと


頭の悪い ことで ぐるぐると くりかえして

フアン
フマン

自分に



自分以外に


フアン

山積みの片付かない問題に
片付けたくない問題に 
大事な人ってどうして


こうも
ねぇ、ちょっとは


少し白くなってきた髪の毛に

女じゃなくなってきたといわれてるみたいで
フアン

一番になれない自分に
フマン

家族に心配かけて フマン
自分のやりたいことにフアン

自分 あまりに無力で


不満。



・・・・・すこしすっきり した気がするので もういいや



悲鳴

本当にあるんだな

あげる ような

出来事が

今まで ほんとに叫んだのは 2回

それと この悲鳴

あと 何回

この息のできない 悲鳴に

きりきりするのかね



悲鳴


文字を

よく見ると


なんだか

おかしいし。

2006
1016
(Mon)

タイハ。

未分類C:2| 11:10| Top
つい先日

携帯が


死亡。




えっ




・・・・あんたまだ若いのに

そんな

であってからまだ

2ヶ月ぐらいしか


まだ お互いのこと


なんにも 知ることができないままに

ねぇ


ねぇちょっと


ねぇええええええ!!!



という具合に


電源が 入らなくなり

電源が入らないということで

メモリ全滅し


そう。



出会いって

一期一会じゃないですか



・・・・・バックアップ。

バックにアップ。

何。アップって。10回言ってみましょうよ、もはやなんのことやら。

がっかりだよ!!!


まぁ、それはそれ、心優しい友人たちはちゃんとメールでアドレスを送ってきてくれて、最近の近況なんかも知らせてくれました。


しかし

すいません


返信滞っております。

いかんせん きちんと返信しようと思いますので

決して

無視とか 面倒なわけではないということを

この場を借りて

言い訳。



それはそうと 先日

大野先生の三男に

久々にお会いしました。


三男。



その話については


又次の機会に。






2006
1008
(Sun)

尾も白い話。

未分類C:3| 22:39| Top
ラジオでね

ラジオを聞くんですよ、寂しいとき

寂しいというか


人の話し声が欲しいときって


時々あって

でも自分は話たくない

そういう勝手なとき

ラジオを聞くんですね。



・・・・・・・・寂しいのかしら。

秋が


身近には感じますね。空気の


きちんとしたカンジが。



で、ラジオ。



ラジオで、何聞いてたのかは思い出せないんですけど

確かインテリア関係とか室内照明の専門家とかそういった感じの方の

話で ちょっと目からウロコというか

はっとしたというか


「灯りは人間の意志で ついているんですよ。

  必要なのに消されたり 

  いらないのにつけていたり


  街にともるあかりのどれ1つとっても

   人間の意志の関わっていない灯りは無いんです。」




夕暮れだったので


車の中からは


色んな あかり が

ついていたわけですけど



そう聞いて


そうか、今見えるもの全て

本当はみえなくて

真っ暗で

ありきたりに言えば 

昔はこんなに明かりなんか無くて


この 電飾も 看板も

全て

人間の エゴというか

必要によってついているんだな、と

そう思ったわけです。


そう考えて なんというか 人間の弱さみたいなものを感じて

その灯りに 

ほっとしていたりする事も 

弱さに 分類されるのかなと

おもったりして

結論はなくて

いわゆる現状の把握を ちょっと改めた夕暮れのラジオの 一言だったと言う話。


 
2006
1002
(Mon)

引き締めて☆締めすぎてシートベルト。・・・ロベルト?

未分類C:3| 12:37| Top
報告。

めがね、見つかりました。

ありがとうございます。

・・・・・・なんか、いろんな人に心配してもらえました。

・・・・。

・・・・・・・・。


言えない言えない。
自分のバックの中のメガネケースに入ってたなんて。
・・・いつもはちゃんとしまわないので、それが仇となりました。
くそぅ。自分め。


それはさておき。

むしろピース。

公演無事終了しました。

初めての2DAYS。
ならびに 自分たちの舞台、ということではテンペスト(稲葉・小原・遠藤)の初の公演でした。

ご来場くださった方々、また、団員一人ひとりに関わるさまざまな
周囲の方々の応援や、叱咤くださる方々。本当にありがとうございます。

設備や会場、軽トラにいたるまで、実は私たちだけではなんともならないことも多く、本当にこうやって無事に公演ができたということは

それだけ多くの人たちに支えていただけているんだなということを

団員全員、きちんと忘れないでいこうと

心がけていきます。



自分の台本ではないものに関して

プロの台本を使っても

「なんだか」

しっくりこないことが多いのですが


(そりゃ自分で書いてりゃ言いやすさは違うでしょうが)
ステカセさんの台本に関して言うならば

口になじみ安い

いわゆる

等身大サイズの言葉で

すごく良い本でした。


「今回キャスト落ち!!!」
でしたが

公演が終わって


じつは


もしかしたら


私が一番


ツギを頑張ろうと

思っているかもしれません。







本当に  感謝。









Copyright © さりとてたいした日常でもなく All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

Calendar

2006.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

うざちよ

Author:うざちよ
されども六日坊主の私でございます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログでクエスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。