さりとてたいした日常でもなく

されども六日坊主な私。ぼちぼちです。

--
----
(--)

スポンサーサイト

スポンサー広告| --:--| Top
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006
1127
(Mon)

そこそこにこそこそなればこそ。

ものおもうC:0| 13:09| Top
先日、お出かけしてきました。

元来 ほんっっとうに出不精で筆不精で無精ひげで

・・・・混乱してますが。


とにかく 億劫がりで
率先しては出かけないんですが

シアターLABOさんとこの 公演を ミニ。


郡山 富や蔵まで 大野先生と 神永君を引き連れ 行ってきました。


その途中

思いついたので

あぶくま鍾乳洞へ



ごめんね、二人。

出不精は出かけるともう そこかしこが 気になるのです。

遅刻したら どうしようとか思いつつも




いざ、 突入。





More

スポンサーサイト
2006
1122
(Wed)

未分類C:2| 00:14| Top
寒いね。

といえば 寒いね、と答える。

だっけ?


そんなような 詩 が あったような なかったような。


男女の恋愛 以外にも

愛情 って たくさんあって


愛情。
ね。




実は 今日 父と母の話を 書こうと

ちょっと書いて

やっぱり 現物の 面白さに かなわないので

やめました。



ほんんんっとうに
父と母の 仲の いいところを 見た事がない。

朝は お互いをけなし
夜はお互いの ダメダシ。
別々の部屋で 同じ テレビを見て
とかく 一週間にぎやかに喧嘩する。
そういう二人で
ほんと、はたからみてこれほど仲の悪い夫婦はいないだろうなと。


・・・だのに。

あの二人は とても よく つりあっている。
そういう 感じが やっと最近 
わかるように なってきて



愛情って

ほんと


奥深いな、と


そうやって

いけたらいいねぇ と。

思ったしだいであります。

追記。
毎週日曜日は、二人でマルトに買い物に行くんですよ。父と母。
2006
1121
(Tue)

シシテシカバネヒロウモノナシ。

未分類C:1| 10:29| Top
昨日 ラッシュカンパニーに お邪魔してきました。

緊張しますね。人様のところはもちろん緊張しますけど

ここは格別 緊張 します。


新作、ということで やってらっしゃって

本当 反省で 勝田さんも いっていたけれど
つくる 過程 というめったに 見れない 部分を

見せていただいて



至福。


いや、単純に そういうことではないのですが

細かく書いても 伝わらないし

伝わるものも 誤解されるのがいやなので

とにかく 2月 お楽しみです。



ラッシュカンパニーの 皆さんの

芝居を作る 姿勢は 本当に丁寧で


きれいな織物が 仕上がっていくように

流れる というか

整然とした 

本当に 奥底にある

凛というより もっと力強い毅然としたものがあって

・・ボキャブラリーのなさがつらいなぁ 


とかく、麻袋に力いっぱいつめ込むかのような自分の芝居作りをふりかえってみたりしたり。




いいなぁ、と素直に思い

がんばろうか、と自然に感じて

・・・至福だったという話。

More

2006
1116
(Thu)

へんかきゅうきゅうへんか。

未分類C:1| 12:58| Top
ショックでしたよ。

ハルマサ君、髪型変えました。

ショックというか

なんというか

坊主。


なんで。


なんでだ。



本人は 店長が坊主だから と いうけれど

店は、坊主を求めているのか。

坊主は、何を生み出すのか。

そして、リアル一休さんを目の前に

私は どうしたらよいのか。



とんちで切り抜けろと いうのか。
 
とにかく


ガラが 悪い。




・・・ほんと、どこへ行くのだろう。彼は。

それはさておき


私も 髪型 かえました。
自分で切りました。
周りの評価。


もが。

モガ。
2006
1110
(Fri)

いっきいちゆう ゆううつ ゆうわく。

未分類C:3| 16:36| Top
妹の彼氏というのが

いつも 私のなかで なぞで


以前の 通称「ウツボ」君
から 時代は移り変って 現在、

名前は 知らないんですけど(たぶん聞いてるんだけどおぼえてない)


どうも すこぶるかわいい医者の息子。


我が家の 家系なのか



かわいい 男に 弱いらしいです。

(見てる方の中に何人か?のマークがでましたか。・・・でますか。出ますね。)


・・・・あったことがないので

ほんとにかわいいかは わかりえませんが。

いつも惚気の電話に 怯える 姉です。








2006
1110
(Fri)

ゆざしょうこ。

未分類C:0| 00:46| Top
妹との思い出で

夜の永崎海岸があります。

月とかなくて
波の音しか聞こえなくて

なんとも

一人でいたら さびしいことウケアイなんですけど

二人でいたので
波の音に


なんだか勇気を もらっいました。




夏に

バーンズで
公演をしたときも

波の 音が していて

ずっと そこにいると
それが 当たり前に なって

ふとした 空白の時間に


やっと 波の音 に 気がついたりして


その特別さは


特別さ

ですね。今日の夜も

灯台の見える 海辺に

月明かりで道ができていると
教えてもらったので いってきて

劇団を はじめた ころの

思い出を 引っ張り出して みたりして

波の音に





夏のバーンズで

中学校のときの 同級生 の 森君 に あって
もしかしたら もうあうことはないのかもと思っているし
そのときも もうあうことの ない人だと 思っていたのですが

実は 心の 中に 
私はずっと 彼に謝りたいことを持っていて
 
それを いうには あんまりにも 昔で 子供じみてて
当人にすら 理由をいわずに 謝った くらいで

でも 謝れたということで 私の今後の人生に 
ちょっと 重荷が減らせたというか
勝手な言い分ですけど

とにかく すっきりして



いろんな話をして



・・・何の話かというと

酒の勢いも借りたのでしょうが
彼が 台本を 一本書いてくれるといってくれたので

「お題」をだしてよ

というひとことに とっさにうかんだのが


「おかえりなさい。」


森君 が 気に入ってくれたようで
期限なしで 書いてくれる ことに なりました。



彼が 言うに

いいね、波の音もあいまって
おかえりなさいなのに いってらっしゃいって感じがする。

つまり は 寄せては かえす もののことなんだろうか
そのときは そうおもったんですが



書きたかったのは 今日の波の音のこと



いつも 誰かを 勇気づけていた場所で
背中を 押してもらった 気がしたという出来事について。







2006
1105
(Sun)

ほとほととほとほ。

未分類C:2| 18:00| Top
新しい 台本に 手をつけてみました。

いいもの、書けそうですので

 お楽しみに。

2006
1105
(Sun)

われらひとのこのよろこび。

未分類C:0| 00:42| Top
嘘憑堂の学生さんたちの 

進路がぽつぽつと決まってきたようで

ここを 離れる人

ここにとどまる人


なんつうかもうここにしかいれない人

センサ万別 十人トイロですけど



ジュッパヒトカラゲに

これからの 道があるということに

祝福



を贈ります。

絶対にうまくはいきません世の中。
二回言おう。


絶対にうまくはいきません世の中。


まれに うまく いっちゃうひともいるけど


それって ある意味 不幸なことで


今しか 経験できないこと

今しか 許されないこと

それを逃さずに いってほしいなと

そしてあたしも

それが今 自分にもあるんだということを

忘れずにいたいなと




お互い がんばりましょう。




今日は Wナベ夫妻んとこの

Aカリちゃんと 遊んで

この子の 未来が

名のとおりであればと

願ったりしちゃった日でしたので

そんなことを

かいちゃったり しちゃったりしたものですから

なんだか 気恥ずかしくなったりして

 とにかく ゆっくり 眠りたいと思います。
2006
1103
(Fri)

よるにはよるの。

未分類C:0| 19:49| Top
夜が

肌寒くなってきて



時節の挨拶みたいな 文章で始まりましたが

テンプレートが とてもステキだったので

つい こんな文章になりました。



でも、女の人って、あんまり月とか見つめない方がいいと


細木数子先生がおっしゃってました(笑)



魅了。


されると 狂うらしいのです。



じゃぁ お月見なんて もってのほか じゃん。




とかいいながら、今日のお月様。
満月 じゃ無いけど
冷えた空気のせいも あって


いいですよ。 今、暇なら是非。

2006
1102
(Thu)

思い出した

未分類C:0| 11:06| Top
そういや


笑ってても


ないてても


起きる出来事は おんなじで

解決できることも

できないことも

決まっているんだから


笑って 飛び込んだほうが


神様とかにも

ウケいいんじゃない?



と、自分に言い聞かせていたことを


なんか今


思い出した。



いやーねぇ、人間


忘れっぽくて。

Copyright © さりとてたいした日常でもなく All Rights Reserved.

Illust by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

Calendar

2006.11.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

うざちよ

Author:うざちよ
されども六日坊主の私でございます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログでクエスト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。